2016.08.16ダイエット

ダイエット中の運動後、小腹を満たす4つのヘルシーおやつ


ダイエットやシェイプアップのための運動を毎日しているけれど・・・

運動後にお腹が空いて、ついつい間食してしまう

ということはありませんか?

空腹感を放置したり我慢したりすることは、ストレスやリバウンドなどの原因となり、ダイエットの失敗につながりがちです。

まだ食事まで時間あるという場合には適切な間食を取ったほうが健康的と言えます。

今日は、エネルギーとたんぱく質を十分に補給できる、ランニングや筋トレ後に最適なおやつを紹介します。

おやつと言っても体重を気にするダイエット中のあなたに最適なヘルシーなものばかり。

準備も簡単にできるので、運動後の小腹が空いたときにすぐ食べることができますよ。

ダイエット中の運動後、小腹を満たす4つのヘルシーおやつ

引き締まったカラダ作りを
助けるヘルシーおやつ

  • リンゴ&ピーナッツバター意外な組み合わせ!?
    でも美味しい、
    リンゴ
    &ピーナッツバター
  • にんじんスティックに中東のパワーフードフムスをつけてにんじんスティックに
    中東のパワーフード
    フムスをつけて
  • クリーミーなギリシャヨーグルトにブルーベリーをプラスクリーミーな
    ギリシャヨーグルトに
    ブルーベリーをプラス
  • お手軽ベジーオムレツ冷蔵庫にある
    緑黄色野菜で、
    お手軽ベジーオムレツ

ところでフムスって何?

フムスとは、アラブ系諸国など中東では一般的な豆料理です。

高タンパク、低カロリーでビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なことから、ダイエットや美容に敏感な人たちの間で最近話題になっています。

茹でたひよこ豆にオリーブオイル、ごま油、にんにく、レモンを加えてフードプロセッサーでペースト状になるまで混ぜるだけ。

とっても簡単に作ることができます。ヨーロッパでは、ヘルシー食品の代表格として、毎日の食生活に広く取り入れられています。

運動をサポートする食品としては、シリアルやクッキー、チョコレート、ナッツなどから作られた栄養バーなどもありますが、簡単でも、自分で準備した食品をたべることは、健康的なダイエットの実現に効果的です。

おやつを作るのに野菜を切ったりフライパンで焼いたりするのは億劫、または小腹が空いたときに、すぐ何か食べたい!

という方でも、普段のおやつをヨーグルトに切り替えるくらいなら、今日からすぐに始められますよね。

今回紹介した組み合わせをヒントに、自分のヘルシーおやつのバリエーションをぜひ増やしてみてください。

引用元:Runtastic Blog

このコラムを読んだ方におすすめのアプリ

世界中で愛されているランニングアプリ

世界中で累計1億万以上のダウンロードを記録するフィットネスアプリ。スマホがあなたの専属コーチになって、体重の減量もランニングの自己ベスト更新も効果的にコーチング。

  • ダウンロードする Androidの方はこちら
  • ダウンロードする iPhoneの方はこちら