2017.02.20食生活

落ち込んだりイライラしたときは、ハピネスをフードでチャージ!


幸せはお金で買うことができません。

でも、食べることはできるかも!?

ランニングやウォーキング、筋トレに勤しんでいるみなさんは、運動が身体だけでなく、精神面にもたらす効果をすでに感じていることでしょう。

運動を続けることで、何に対しても前向きな気持ちを維持できるということは、多くの実践者が実感していることです。

それでも時には、気分が落ち込んだり、理由もなくふさぎこんだりすることがあるはず。

そんな時には、食べ物で心を癒してみてはどうでしょうか?

と言っても、フラストレーションが溜まっているから、バカ食いで発散!ということでは決してありませんよ!

今回は、幸福感を得つつ、ダイエットの継続にも支障のない食材と栄養素について紹介します。

落ち込んだりイライラしたときは、ハピネスをフードでチャージ!

幸せ物質を食べ物で摂取

ヘルシーな食材には、体だけでなく心も健康にする効果があることが、多くの調査・研究から明らかになっています。

食べることで幸福感を得る、その秘密は

「トリプトファン」

という物質。

脳に働きかけることで、心のモヤモヤや不快感を追い払い、精神を安定させる効果が期待されます。

トリプトファンは、体内で生成することのできない栄養素、必須アミノ酸の一つですので、食事を通して摂取する必要があります。

脳に送られたトリプトファンから、幸せホルモンと言われる脳内物質セロトニンが作られ、直接的にはこの物質が私たちの精神面に影響を与えるのです。

セロトニンが不足すると、気分が落ち込み、不満や不安を感じたり、わけもなく悲しくなったりしやすくなります。

そんなネガティブな気分に陥ったと感じたら、トリプトファンを含む食材を取り入れることで、自分のムードを治療してあげましょう。

ついでに、美味しい食事を楽しく取ることで、精神状態の改善に一石二鳥の効果も期待できます。

カラダにもココロにも効く
ヘルシー食材

  • リンゴ&ピーナッツバター
    ダークチョコレート
    (カカオ75%以上
    含有)
  • にんじんスティックに中東のパワーフードフムスをつけて
    ドライいちじく
  • クリーミーなギリシャヨーグルトにブルーベリーをプラス
    熟したバナナ
  • お手軽ベジーオムレツ

    (塩焼きでも、
    ムニエルでもOK)
  • クリーミーなギリシャヨーグルトにブルーベリーをプラス
    ほうれん草
    (生で!)
  • お手軽ベジーオムレツ
    全粒粉のパスタ

どうでしょう?

幸福感を得られる食材というからには、セレブに注目されるような希少価値の高い食べ物かと思いきや、意外と普通の食材ばかりですよね?

トリプトファンを摂取するのに、特別な食材は必要ありません。

どこのスーパーでも売っているような、私たちに馴染みのある食べ物に含まれているのです。

運動をしたり、気分転換をしてもネガティブなムードが払拭できないときには、このような食材を意識的に取り入れてみてください!

引用元:Runtastic Blog

このコラムを読んだ方におすすめのアプリ

日々の歩数をdポイントに!

スマホを持って歩くだけで、歩数に応じて日本や世界の観光名所をバーチャル観光!各観光ツアーを終えると、dポイントゲット!ムーヴバンドと連携すれば、さらにdポイントがもらえる!

  • ダウンロードする Androidの方はこちら
  • ダウンロードする iPhoneの方はこちら