2017.05.15アプリ活用術

妊活中の女性ブロガーらが体験!(座談会・後編)<カラダのキモチ> 生理周期に合わせて妊活中毎日アドバイスが届く


妊活中の女性ブロガー4人が、生理周期管理から妊活までサポートする「カラダのキモチ」アプリを体験、前編では、基礎体温を継続的に記録し、生理日を意識して体調不良に備えたり、夫に基礎体温のグラフを見せてコミュニケーションしたりするなど、アプリ活用法を話し合いました。後編では、毎日届くアドバイスに励まされた話や、アプリのデザイン、期待する点などを語ってもらいました。(前編はこちら)

――「カラダの知識」「カラダケア」「ココロケア」など六つにジャンル分けされ、専門家による監修のアドバイスが毎日届く機能がありますが、読んでみていかがでしたか?

レイナ: 健康によい食材・料理のアドバイスがあり、献立を考えるときに、すごく助かりました。移動の途中によく読んでいましたね。比較的一つのコラムの分量が短いので、ささっと読めてよかったです。

エリ: 朝、体温を記録するタイミングで読んでいました。私も、お料理とか、食べ物のオススメとかをよく読んでいて、結構知らないことが書かれていたりして、おもしろかったです。オススメ食材が出てくるので、レシピもほしいですよね。

さおり: わざわざ本とか買わなくても、スマホの中で体のこと、心のこと、美容や食べ物のことが読めるのは、いいなと思いました。

美歩: 私は、定期的に送られてくるアドバイスを楽しみにしていました。朝起きたときにアドバイスを読んで励ましてもらっていました。「ストレスがたまりやすい時期です」とあると、「じゃあ、いまはこういう時期だから仕方ないんだ」と、自分を慰められたのでよかったです。私はこれまで、自分から妊活の情報を積極的にとりにいっていなかったので、体験談とかを読むと、「みんなこういう気持ちで妊活に臨んでいるのだ」とわかり、ありがたかったです。

毎日届くアドバイス

婦人体温計とスマホのデータ連携、妊活に見やすいデザイン

――使っていて、「これ、いいなぁ」と思った機能、コンテンツは何ですか?

エリ: やはり、スマホの画面に体温の変化がグラフで表示されることです。画期的だと思います。

レイナ: アプリのデザインがいいですよね。私は移動中でも、わりと周りの目を気にせずにスマホの記事とか見てしまうのですが、それでも、いかにも妊活とか生理とかいうアプリの画面だと読みづらいです。このアプリはそんなデザインでなくて、一見、美容系のアプリのように見えて、周りの目を気にせずに読むことができました。

美歩: 私も、アプリのデザインが気に入っています。ピンク一色で、女性向けを強調したデザインは好きではなくて、いままで興味はあったのですが、そういう色味のアプリは使っていませんでした。その点、「カラダのキモチ」は、オシャレでスタイリッシュで、男性にも見やすいだろうと感じました。女性だけでなくて、パートナーに見せて共感してもらうことも大事なので、男性も見たくなるデザインはいいと思います。

さおり: 婦人体温計と連動してスマホにデータが送れるところですね。あと生理周期の四つの期(「リフレッシュ期」「ハッピー期」「リラックス期」「スロー期」)をカレンダーで見ることができた点です。そろそろこうなるだろうと、目に見てわかるのでよかったです。

検温データをスマホに転送できる体温計

夫の理解を促す機能などあれば…

――こういった機能を加えてほしいとか、今後期待する点は?

レイナ: エリさんがさっきおっしゃったように、食のコラムかどこかにレシピを紹介してくれるとよいですね。あと夫へのひと言メモみたいな機能があるとおもしろいのでは。妻の側から直接言うとカドが立ちやすいじゃないですか。ですから、間接的に「いまの妻には気をつけろ!」とかメッセージがぱっとスマホに表示され、それを軽く夫に「こんなこと書いてあるよ」と見せると、効果があるように思うのです。

さおり: 私もその機能、いいと思います。以前使っていたアプリで、夫バージョンもあったのですが、夫の方がぜんぜん見てくれなくて、結局私一人で見ていました。夫向けに軽いメッセージが表示されると、いいと思います。

エリ: アプリのカレンダー上で個人のスケジュールを記入できるようになってほしいです。いまのカレンダーには、スタンプやメモは入れられて、体の四つの期も表示されていて便利なのですが、それに合わせて自分の予定時間などのスケジュールを入れられるようになると、もっと便利だと思います。

カレンダーから入力する日を選び、月経や基礎体温などを記入する画面。症状やメモ欄にはスタンプが選べる

症状スタンプとメモスタンプの一覧

美歩: 妊活の情報がもっとほしいですね。先ほどお話ししたように、自分はあまり妊活の情報をとりにいっていなくて、唯一情報にふれる機会がこの「カラダのキモチ」だったのでもっといろんな妊活体験談を読みたいなと思いました。

――モニター期間が終わりますが、今後使い続けるお気持ちはありますか?

さおり: 婦人体温計とのデータ連携が便利なので、使い続けたいですね。

美歩: 私もそう。すごく気に入ったので、お借りしたスマホを返す前に、自分のスマホにデータをダウンロードしました。

レイナ: 私も妊娠を希望しているので、使い続けたいです。お借りしたスマホなので、カレンダーにスタンプとか押すのを遠慮しちゃいました。自意識過剰でしたね。これからは自分のスマホで、ばんばんスタンプ押しちゃいます。

エリ: 私も続けたいです。今回は、モニターを始めてすぐに妊娠がわかったのですが、無事子どもを産んだあとのことを考えると、体の不調を前もって知らせてくれる「みまもり機能」がとてもささってきました、自分の体は自分で守るという意味で、すべての女性にささる機能だと思います。

――きょうは、ありがとうございました。

和気あいあいの中、自らの体験を話し合う4人

婦人体温計と簡単にデータ連携できる点や使い続けるうえで夫にも見せられるデザインなどが評価されました。毎日届くアドバイスはよく読まれていて、アプリに励まされたという方もいました。「カラダのキモチ」を使って妊娠したら、妊娠中の不安や悩みをサポートするアプリ「カラダのキモチ baby」(※iOS非対応)を利用できます。「カラダのキモチ」契約者は無料です。

司会 二居 隆司
企画・制作 読売新聞社

このコラムを読んだ方におすすめのアプリ

生理日・排卵日をカンタン予測

生理周期やPMS、妊活をサポートするアプリ。女性ホルモンの影響で日々変わる女性の心と体。生理前のイライラや生理痛に悩まされず、もっとあなたらしい毎日を過ごせるサポートします。